【連続予約注文】AUD/NZDの運用を開始しました。

本業が忙しくて少し時間がかかってしまったのですが、本日、マネーパートナーズに4万円入金しAUD/NZDの連続予約注文の運用開始しました。

設定は次の記事の通りで、4万円はトライオートFXのAUD/NZDペアの運用益を使いました。

100通貨単位での運用となりますので、リターンは大きくはありませんが、複利で運用することでリターンを最大化してみようという試みです。

【2019年6月更新】AUDNZDの設定公開(年利:31.9%)

 Sponsored link


 連続予約注文の注文の手間について

よく言われている様に、連続予約注文はひとつづつ設定をする必要があり、面倒と言われています。

実際に設定してみて、確かに他社のものより若干面倒ですが、最初だけですし、これで低スプレッド、100通貨単位で運用できるのであれば、十分に検討の余地があると思います。

[blogcard url=”https://www.moneypartners.co.jp/fx/service/order_reservation.html”]

ややこしいのは逆指値

逆指値注文には対応していないので、逆指値注文相当を入れるには、次のステップで行う必要があり、若干面倒です。

  1. 逆指値を指定するための、捨て注文を入れる
  2. 捨て注文成立と同時に連続予約の最初の注文が入る様注文
  3. あとは通常の設定と同じ

こちらについては、流れを後ほど記事にします。

まとめ

今後はAUD/NZD以外の通貨ペアも設定し、リピート系システムの複利運用にチャレンジしてみたいと考えています。

・複利運用については下記記事を参照ください。

100通貨単位運用により複利運用ができる「連続予約注文」が優れる訳

連続予約注文のメリットをまとめた記事です。

マネーパートナーズ「連続予約注文」が現時点で最高のリピート系システムである理由

最後までお読みいただきありがとうございました。

もし少しでも記事がお役に立ちましたら、クリックにて応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ