口座開設か無事完了しましたので、早速マネースクエアに100万円入金し、トラリピの運用を開始しました。

参考記事:マネースクエアの口座開設方法

 Sponsored link


トラリピの入金方法は2種類ありあります。

  1. クイック入金(振込手数料:無料)
  2. 通常入金(振込手数料:お客様負担)

現在、ほとんどの方がインターネットバンキングを使われていると思います。

マネースクエアもインターネットバンキングを使ったクイック入金に対応しており、「ネット上で完結」「即時入金」「振込手数料」となるため、利用可能な環境にある方はクイック入金を活用されるのが良いと思います。

【クイック入金については】
https://www.m2j.co.jp/guide/service_quick.php

なお、私の場合は法人口座を使っている関係上、残念ながらネットバンクを持っておらず(法人口座用のネットバンクはなぜか手数料が高いので)、銀行振り込みによる入金が必要になりました。

 

通常入金については、次の様な流れになります。

①振込先口座情報の確認(ここに振り込み専用口座が設定されており、ログインして確認が必要です)

https://www.m2j.co.jp/mp/my_support/bank_account.php

 

②振込手続き

振込手続きは必ず同一名義人で行ってください。

また、この際、持っている銀行口座の残高からATMで振込を行うことをお勧めします。

口座を持ってない金融機関からも振り込めますが、入力の手間と手数料が増えてしまうためです。

私は口座を持っているみずほ銀行のATMから振込手続きを行いました。

 

③入金額が口座に反映される

通常振り込みの場合は、「1から2時間」で口座に反映されるようです。

私の場合は、平日の10時過ぎの振込を行ったところ、11時過ぎには無事口座に反映されておりました。

振込から口座反映に要した時間は1時間程度でした。

 

まとめ

マネースクエアへの入金は、クイック入金が便利で安く済みます。

通常入金の場合は、次の点に注意すると良いと思います。

  1. 保有している銀行口座でATMから振り込む(入力の手間と、手数料を押さえられる)
  2. 早めの振り込みを心がける。口座反映まで振込から1-2時間とあり、実際1時間程度で入金されたが、されない場合もあるようである。

これで、トラリピが運用できる状況が整いましたので、早速CAD/JPYの運用を開始しました。

CAD/JPYの設定については、次の記事を参考にしてください。

CAD/JPYでトラリピ運用開始。年利30%の設定を公開します。

 

この記事がお役に立ちましたら、クリックにて応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ